ためこみ症

キッチンの椅子が私の居場所|ためこみ症の夫

ためこみ症夫の不要なモノのためこみにより我が家は生活に大きな支障をきたしています。キッチンにある椅子だけが私の居場所でしたが苦労の末ようやく安心できるスペースを得ることができました。それは物置として使われていた納戸でした。
ためこみ症

くつろぐ場所のない我が家|「ためこみ症」の夫

ためこみ症の夫が集めた大量のモノに埋もれてくつろぐ場所のない我が家。私は自分の居場所の無い生活を送ってきました。その中で子どもたちには不自由な思いをさせたくないと無我夢中で子育てをしてきました。そんな日々を振り返ります。
ためこみ症

相手の感情が理解できない「ためこみ症」の夫

夫は相手の感情を理解することが苦手です。想像力が欠如しているため彼には相手を深く傷つけたとしても理解できず良い人間関係を維持する事が難しいのです。ためこみ症とこのことは無関係ではないのではないかと私は考えています。
ためこみ症

家族を拒む家「ためこみ症」の夫

ためこみ症の夫が集めた大量の不要なモノによって家族は壮絶な生活を強いられています。夫は全く自覚症状はなく、家族は大変ストレスを感じながら過ごしています。我が家は家族を拒んでいるかのような状態に陥ってしまっています。
ためこみ症

モノに埋もれる暮らし「ためこみ症」|ためこみ症の夫

ためこみ症の夫が集めたモノに埋もれた暮らしを続ける事になるとは予想もしなかった私。夫のためこみ行動は止める事ができません。どんな事が我が家の中で起きているのか。壮絶な環境である我が家の毎日を少しだけここでご紹介します。
ためこみ症

育った環境「ためこみ症」彼は孤独だった

育った環境が人に与える影響は誰にとっても大きなものだと思います。ためこみ症の夫の母親は同じくためこみ症でありうつ病と潔癖症の持ち主でした。夫の育った環境を妻の目線から改めて振り返りためこみ症との関係を考えてみました。
ためこみ症

ためこみ症の夫|なぜため込むのか?

何故モノをためこむのか。ためこみ症の夫は空間があると埋め尽くさずにはいられません。彼の母親も同じようにモノをためこんでいたので遺伝したのでしょう。長年一緒に暮らした妻の目線でこの病気について考えています。
ためこみ症

何を集めているのか?「ためこみ症」の夫

ためこみ症の夫は何を集めているのか?有形のモノから無形のモノまであらゆるモノをためこむ夫。長年一緒に暮らし悩み続けている妻の目線で夫の集めているモノを改めて観察し考えます。本当は目に見えない何かを集めているのかも…。
ためこみ症

家族の深刻な悩み「ためこみ症」の夫

家族の深刻な悩みとなっている夫のためこみ症。20年以上モノで溢れかえる家で暮らす私たち家族の生活を実際の写真を交えて紹介します。今だに増え続ける夫の荷物。彼が生きている間は片付ける事は不可能かもしれないと私は思い始めています。