家族の悩み

ためこみ症

初夏の我が家2023|ためこみ症の夫

ためこみ症の夫が住む家は相変わらずです。2023年の夏を迎えていますがいつものように私は真実を真正面から見ない様にして暮らしています。自分のメンタルをまもるために必要な事は現実から逃避してでも明るく過ごす事です。
ためこみ症

我が家のクルマ事情〜最後のお願い|ためこみ症の夫

ためこみ症の夫は車を処分する事ができるでしょうか。ついに動かなくなった我が家の軽自動車。車庫に残るは夫のため込んだモノが詰まる「倉庫」代わりのワンボックスカー。新車を迎えるべく私は夫に車を処分するようお願いをしました。
ためこみ症

本当の私と乖離した私|ためこみ症の夫に悩む日々

ためこみ症の夫と長年暮らしている私。解決の難しい深い悩みを長年抱え続けていると無意識に人は生きるための違う人格を作り出すのかもしれない。本当の私、ありのままの私を忘れてしまった私が改めて自分と向き合い考えてみました。
ためこみ症

ためこんだモノの重さを推測する|ためこみ症の夫

ためこみ症の夫がため込んだモノの重さを推測してみます。何年もの間この恐ろしいほどのモノの多さに悩み続けてきた私ですが実際にこのモノたちにも「重さ」があるのだと認識したのは約5年前に車庫の荷物を片付けた時でした。
ためこみ症

2023年スタート 私の思い|ためこみ症の夫

ためこみ症の夫に負けないよう心に決め、2023年も子どもたちと共に楽しく過ごしながらスタートをきりました。今年も過酷な日々に負けず目には見えない、お金では買えない大切なことを常に忘れないように過ごしていきたいと思っています。
ためこみ症

逃げない選択|ためこみ症の夫とこれからの私

ためこみ症の夫からなぜ私は逃げない選択をしてきたのか。あふれるモノの中で暮らす過酷な日々。離婚や別居という選択肢も含めて今までの私、これからの私についていつも悩み考えています。
ためこみ症

ベランダの憂鬱|ためこみ症の夫

ためこみ症の夫が大量にため込んだもので溢れかえるベランダ。かつて大好きだった場所は憂鬱な場所になってしましました。もしも私がいなければきっとベランダから雪崩が起きるほど夫のため込みは進むでしょう。そんな私の憂鬱について。
ためこみ症

家の中の困った人|ためこみ症の夫

ためこみ症の夫に困りきっています。愛嬌のある「困った人」なら良いのですが「本当に困った人」は他の人の人生にも暗い影を落とします。家族の中に困った人がいても通報するわけにもいかず問題の解決は難しいと感じます。
ためこみ症

ためこみ症夫の入院(後編)|生きるための現実逃避

「ためこみ症夫」の突然の入院により普段いかに自分が現実逃避しながら暮らしているのかを思い知った私。モノに埋もれた壮絶な暮らしを続ける私が身につけた生き方は現実から目を背けて生きるということでした。
ためこみ症

ためこみ症夫の入院(前編)|思いがけない絶望感

ためこみ症の夫が突然入院することになりました。我が家は夫のため込んだモノで溢れかえっており家族の深い悩みとなっています。夫の入院中バレない程度に少しでも片付けようと意気込んだ私を襲った思いがけない絶望感について。